学生広報大使トークライブ 総集編(医学部保健学科編/webオープンキャンパス2020)

皆さんはじめまして。群馬大學オープンキャンパス GU'DAYにご參加いただきありがとうございます。これから學生広報大使トークライブ
保健學科編を始めたいと思います。この企畫は群馬大學の在學生が、 高校生の皆さんから頂いたご質問にお答えしながら在學生目線で群馬大學の魅力をお伝えしたり大學生活のリアルの実態をお伝えするものです。群大生に聞いてみたいことがありましたら、ぜひ
Youtube のチャット機能からお気軽にお寄せください。まず出演者の自己紹介をさせていただきます。
では端から、はい。醫學部保健學科検査技術科學専攻4年の 木下翔太です。出身は長野県の飯田高校です。
今所屬しているサークル・部活は、 醫學部準硬式野球部に所屬しています。バイトは塾講師を4年間続けています。今一人暮らしを
4年間ずっとしています。 よろしくお願いします。(拍手)醫學部保健學科看護學専攻4年の
今井裏咲です。出身は山梨県です。サークルは國際交流サークルのBEYONDという サークルに所屬しています。
一人暮らしをしています。 以上です、よろしくお願いします。(拍手)こんにちは。
理學療法學専攻4年の 吉井彩乃です。出身地は福井県で、部活は今、群馬大學準硬式野球部の マネージャーをしています。
バイトは飲食店でアルバイトしています。 よろしくお願いします。(拍手)今日は作業療法學専攻4年の田中夏葵です。
出身地はここ群馬県です。サークルはボランティアサークル ( )に入っています。
バイトはメロンパン屋さんとハンバーグ屋さんを 掛け持ちしています。群馬県出身なので、 実家から車で1時間かけて通っています。
今日はよろしくお願いします。(拍手)今井/まず、最初に群馬大學に入った理由から みんなに聞いていきたいと思います。じゃあ検査の木下くんから。
木下/自分が群馬大學に入った理由は、最初に自分が目指していた大學が 群大ではないんですけど、第2志望として群大を志望してて前期で第一志望のところを落ちちゃって後期で群馬大學を受けて、 群馬大學に入學し4年間勉強してるんですけどまず 群大を選んだ理由としては、
群馬大學に細胞検査士コースがあることで自分のレベルを上げれたり、この在學中に臨床検査技師っていう 資格以外のものを取れるということに魅力を感じて群馬大學を選びました。臨床検査技師を選んだ理由は言ったほうがいいかな?はい、言います。
臨床検査技師を選んだ理由としては自分長男だったんで、 地元に帰るという風に考えた時にやっぱり醫療系、実家が田舎なんで醫療系しか働き口がないかなっていうふうに思ったんで、醫療系としてちょっと考えてみて一番自分の性格に合ったものが、 臨床検査技師かなというふうに思ったので臨床検査技師所目指していました。
はい。いいですか。 (拍手)今井/次、作業のなつきちゃん。
田中/私が群馬大學に入學 、 選んだ理由っていうのは、作業療法を學びたいってなった時に、私は群馬県出身なんですけど、 群馬県で探したくてそうなると結構限られてくるんですけど、その中で國公立の大學っていうのが群馬大學しかなかったので、(スマホの通知音)
あ、すみません一同/(笑) 田中/群馬大學しかなかったので、私にもチャンスがあるかなと思って先生に勧められたのもあって 推薦を受けさせてもらいました。いう感じで、すごい簡単な理由んですけど、
それで今ここまできています。以上です。 作業療法士を選んだ理由は、木下/言っとこ、みんな言う感じでいこ。
田中/作業療法士を選んだ理由は、オープンキャンパス別大學のオープンキャンパスに行った時に、現役の作業情報療法士さんと 直接お話できる機會があってそのときにいろんな寫真を見せてもらいながら お話するなかでちょっとやりたいなと思ったので 、
目指すようになりました。こんな感じです。以上です。(拍手)今井/次、あやのちゃん。
吉井/私が群馬大學を選んだ理由は、初めにセンターなしで推薦をやっている國公立の大學で理學療法學専攻って いうふうに探したときにいくつか大學が出てきたんですけど、 その中で群馬大學はスポーツ分野も學べて、地域の分野も學べて、 神経系の分野も學べてということでいろんな分野の教授の先生がいて、
いろんな分野を學ぶことができるっていうのを調べて私はスポーツ分野にそのとき興味があったのでスポーツ分野學びたいって思って群馬大學を選びました 以上です。(拍手)今井/最後に私が看護を選んだ理由は お母さんが看護師で憧れて自分も看護師を目指そうかなと思ったのがきっかけで
看護師を目指しました。群馬大學選んだ理由は、看護って 看護學部ってなっているところも多いんですけど群大は、醫學部保健學科看護學専攻って言ってキャンパスにも別の専攻がたくさんいたり、 視野が広げられるかなって思ったのとあとは國際に力を入れていて
、 WHOとも提攜してたので國際的な視野も學べるかなと思って 群馬大學を選びました。はい、以上です。
(拍手)じゃあこれから少しずつテーマを決めながらも皆さんのチャットの質問の答えながら 進めていきたいと思います。じゃあ最初は入試対策について
お話していきたいと思います。まず事前に頂いた質問ですごい多かったのが 理科の選択なんですけどみんな理科の選択は?物理の人?
吉井木下/はーい。今井田中/生物 今井/物理とか生物をとってなくて困った事はある?木下/臨床検査技師は、今學んでいるところでは、
やっぱり全部、生物も使うし化學も使うし、物理も使うというふうに 最終的に全部使うんで大學で全部學ぶことになると思うんで今高校生のうちに何を學べばいいかっていうのはやっぱり自分の好きなもの、 例えば點數取れるものとかっていう風に自分が興味を持てるものを選択して選んでやっぱりセンターでは點數取った方がいいのでそれを重視して選択していければいいかな というふうに思います.
周りにも生物選択の人もいるし、物理選択の人もいるし まちまちなんでなんか何かが不利になるとかではない。臨床検査技師はねっていう感じです。吉井/PT(理學療法士)は化學あまり使わないかなっていう感じで生物と物理は割と使うんですけど結構高校生って、化學と生物、化學と物理っていうふうにとることが多いと思うのでどっちをとってたから得意になるとか、どっちを
とってたからいいっていうことはないんですけどもしかしたら苦手な方を取っておいてある程度わかってたほうが大學に入ってから もう1回勉強するっていうことがないからそういう選択肢もありかなと思いますけど高校生の間は興味あることをやるのが一番だと思うし大學に入ってから勉強しなおしても 今までそこの分野をやってた子たちが結構教えてくれたりしてるので それでも全然間に合うので計算が好きだったら物理とか生物系のが好きだったら生物とかで
選べばいいと思います。木下/あんまり別に考えなくてもいいよね。 今井/好きな方を選んでもらって點數がとれそうな方
吉井/後は醫療系じゃないのも考えてるんだったら物理を選択してたほうが幅は広がるかなと思います。木下/間違いないです。 今井/あと、入試できてたのは、推薦の面接でどのようなことを問われたかなんか面接で印象に殘っている質問とかある?
木下/3人が面接なんだよね。 吉井/3人ずつの面接になるので私は結構、あ、ごめんね。
木下/いや、あってる。完璧完璧。吉井/1回に3人ずつになるので私は隣の人とかと被らないように答えを3つとか 2パターンとか3パターン用意しておいて印象に殘った本とかニュースとかを
質問される時に隣の人とか周りの人と同じニュースとか本だと 結構印象に殘りづらいので何パターンか用意しておいて この人とは違う分野のニュースとか違う分野の本とか 違うものをとかにできるようにしてました。
どうですか、みなさん。今井/私はあんまり面接とか 噓がつけないタイプだったので自分の言いたいことだけ言ってもかぶったらかぶったでそれまでがなんて思いながら 全員/(笑)答え用意してなかったんですよ。
用意してなかった「家事何やってますか」 っていう質問にすごいドキっとした記憶がある。 學生數人/あー。
今井/聲震えながら答えた。 木下/そんなアットホームな質問が。吉井/理學療法の面接は結構アットホームなんか緊張するけど優しいというかフワーッと。
木下/ピリピリした空気ではない?吉井/圧迫面接って感じではなかった。
田中/OTもアットホーム だった。どうやってリフレッシュしてますか?
ストレス解消法は何ですか?みたいなの聞かれたときに貓と戱れてますって答えた覚えはある。 全員/(笑)田中/そんな感じだった。
木下/じゃあちゃんと準備もしつつでもなんかあんまり緊張せずに行けば 自分の素を出せば目実OKってみたいな感じで。
田中/丸暗記するよりはワードで覚えておいた方が頭真っ白になった時に、焦らないですむかなっていう 感覚はあったかもしれない。吉井/キ一ワードごと、一つずつの質問に対してキーワードだけピックアップしておいて一番伝えたいことだけ伝えられるようにしておけば 大丈夫だと思います、面接は。
今井/推薦入試って高校生にとったら、 特別な強みがなきゃいけないみたいなのも結構、質問に寄せられてたんですけどそういう賞をとったとか何かそういうのはありました? 吉井/賞とった?
今井/高校のとき、賞とったとかボランティアやってたという理由で推薦をうけた?田中/いやあ、そんなことはなかったけどなんだろ?一応成績が基準ががあるからそれより上だったから、受けようかなって思って 受けた感じかな、私は。
吉井/私は高校3年の8月まで部活してたからこれでセンター受けたら 間に合わないかもしれないって思って部活をめっちゃしてた分、 インターハイまで行かせてもらったのでなんかその成績と、勉強もできれば センターなしでいけたらいいよなぁと思ってとりあえず推薦受けようっていう感じでしたね。
今井/すごいアピールポイントがあって受けたと いうよりは、気軽に推薦は受けれるのかな吉井/機會が増えるから、 その分ちょっと大変かもしれないけど機會を増やすっていう意味で 受けてもいいのかなと思います。
木下/第一志望なチャンス増やした方がいいと思うんでぜひも群馬大學の推薦を。 今井/チャレンジみてしてください。チャットの方の質問で
木下/たくさん來てますね今井木下/ありがとうございます。今井/ちょっとこの後大學生活の話 ししようかなーと思ってたんですけど大學の勉強の話がすごい多いみたいなので先に大學の勉強の話していくのが いいかなって思います。
吉井/何がいいかな? 今井/一番上から答えていく?今井/検査は、普段どんな感じ?
木下/検査は基本 今井/実験ばっかとか?実験ばっかりとか?座學よりも。
木下/実験も多いね。実験も多くて、やっぱりレポートも それなりにあるんだけど1年生の時は
やっぱり 今井/教養じゃない?木下/そうね、1年生のとき、みんな教養吉井/一緒に教養 木下/なんか1年生の時は數學とかなんだろ物理とか
みんな自分が好きなものを選択して荒牧キャンパスに行って授業を受けるみたいな感じでそんな専門的なことを1年生の頃からすごい集中して やるっていうわけじゃないんですけどそれが大學の強みっていうか、基礎的なところを 好きなところを學べるっていうところが群馬大學のいいところだと思うんですけどやっぱり2年生になってくると専門科目も増えてきて検査の場合は3年の後期に実習があるのでそれに向けてどんどん自分のスキルであったり 知識であったりをつけてって4年生に國家試験だったり
卒業研究というのをやってという形になると思うんで今井/そんな感じですかね? 木下/そうですね。あんまり構えなくてもちゃんと自分がやりたいことであれば流れに乗ってしっかり知識はついていくのかな
というふうに思います。どうですか皆さん?今井/よくわかりました(笑)奨學金制度は群大のホームページの方で 「保護者が知りたい群馬大學のこと」のところに奨學金制度がのせられていると思うので
そこチェックしていただけたらなと思います。アルバイトと講義の両立が難しいか知りたいです。難しかった?
吉井/難しくないです。私は結構バイト週5とか週6とかでやってるんですけど全然できます。自分次第だと思います。木下/バイトにかける時間すごいもんね。
吉井/でも結構人によります。あとバイト先にもよって 週1からでも
OK なところもあれば月に2回とか3回でもいいよってところもあるのでバイト先をちゃんと選べば全然大丈夫だと。だよね?木下/専攻ごとに忙しさとかも変わってくると思うので
今井/年とかね。2年生の後期 、バイトいっぱい入れると 大変だったりするよね。
吉井/あとでこの辺だったら 結構群大生のバイトが多いからテストの期間とかをわかってて 配慮してくれるのも結構があるから全然大丈夫だと思います。木下/どんどんバイトも勉強もできるかな
みたいな感じですかね。今井/〇〇さん、発達障害に対する 作業療法って學べますか?田中/學べます。
一言でいうと學べます。 具體的に言うともちろん子供の正常な発達の仕方を學んでから障害児の発達の狀況を學習して両方を比べていって評価していって
治療していくという流れになるんですけどそれだけじゃなくて、子供さんの保護者さんも 困っている方が多いので保護者だったりあとは保育園の先生だったりに対する教えるって言うのも作業療法の一つなのでまあいろんな子どもに対するものではなくて保護者さんだったり先生に対するものも學べるので結構幅広く學べると思います。木下/○さんから、作業療法士に興味があるのですが 授業ではどんなことをしますか?
質問がきてますけど、 今井/授業では発達障害以外にも田中/発達障害以外にも精神障害とか 身體障害に対してだったりいろんなことを授業でやっているんですけど、 どんなことをしている?
今井/演習とかもあるんですか? 田中/演習とかもあります。実技だったら関節の角度を測ったりっていう
実技もあるしあとはなんだろう直接関係があるわけではないんですけど研究、いろんな機械を使って研究、 PT と一緒にここはPTと一緒にチームでやったりしてます。授業はそのくらいで
あとは実習があるという感じになります。木下/醫療系は最終的に実習にいくからね。田中/実習はメインかなっていう感じがしますね。木下/看護も多いですね。
今井/看護の質問?助産師コース、事前の質問でも希望している人 どのくらいいますかあってあったんですけどだいたいいつも10人くらい
だから倍率としては1.2倍ぐらいが多いと先生から聞きました。 多いときにはを2倍の16人いる時もあるんですけど先生から預かったメッセージなんですけど 興味があればぜひ倍率気にせず助産師コースチャレンジして
ぜひ群大に入ってくださいって教授の方が言ってました。看護結構ある?國際看護についてどんなことを學べますか?3年生の時に國際看護學っていう授業があって國際協力していくのに
どんな風な心構えでいたらいいかとか途上國がこういう実態だから、看護をこういうふうに 日本とは変えていかなきゃいけないっていう勉強したりします。木下/検査も留學制度があって4年生の時に4年生の時にワシントン大學っていう アメリカのシアトルに大學あるんですけど交換留學で2週間アメリカの大學の臨床検査技師の人と交流できたりそのアメリカの醫療體制というのを
學べたりするって言うのでいろいろ留學はできますね。ちょっと今年はコロナで 今井/何ヶ月くらい?木下/期間は2週間ですね。
吉井/でも群大は、保健學科は、多分 國際交流に力を入れていると思うのでPTも一応、タイとモンゴルとアメリカが希望すればいける國際交流っていうのもあるので國際交流に興味があれば、ぜひぜひ來てもらえれば希望すれば行けるので気軽に參加できると思います。今井/保健學科は交換留學みたいな長期の留學はないからまだちょっとそれはないので、 短期でいろんなところに挑戦できる色んな國に短期で、休み休みに行けたりとかそういう面では
國際交流も幅が広いし 留學生もいっぱいいるしね、木下/サークルも入ってるしね。 今井/私はね。
木下/って感じですかね?今井/看護の推薦では今何を用意すればいいですか?吉井/看護だけじゃないよね、推薦は 木下/検査も全部ある。
吉井/一緒だよね。 保健學科を推薦の內容全部一緒なはず。今井/なに?
過去問ちらっとみたくらい?吉井/私はこの時期はまだやってないかな。病院が、病院じゃなかった(笑) 全員/(笑)吉井/今の自分のこと言っちゃった。
群馬大學ってどんな大學なのかなーとかいろんな大學がどんな大學で どんな勉強とかどんなことに力入れてるんかなあっていうのを調べておくと、 自分が面接とかでいうときに、それに沿って興味あること言えたりするから 調べておくのは大事かもしれない。
今井/本當に近くなってから、 面接練習とか學校の先生がやってくれてそれに合わせた感じだから 夏休みは本當にリサーチ、こんな試験問題になんだなぁとか それに対する基礎の勉強、普通の學校のお勉強が大事なのかなって思います。
木下/推薦で受かるかもしれないけど 受からないかもしれないからやっぱりね、センター試験に向けて 夏休みは勉強した方がいいかなっていうふうに塾講師をしていて思います。ちゃんと勉強してね、みんな。
理學きてたよね? 吉井/3つくらいあったよ。木下/○さん
吉井今井/解剖學?吉井/解剖學は多分イメージあるのは、 どこに何のどんな筋肉が付いててこの筋肉はどんな働きをしますかとかこの骨はなんていう骨でという動き方をします かっていうのが結構解剖學のイメージではあると思うんですけどそれ以外にも、胃とか心臓とか脳とかが
どんな働きをするかとかどんなホルモンだしますとかも結構勉強しています。それは多分 OTとPT は同じぐらい勉強してて検査とか看護も骨とかまでは詳しくやらないけど、結構勉強したよね?
今井/淺く広く。吉井/うちらは深く広く(笑)でも解剖が一番理學療法士のメインになるんで、 結構長くずっとやってました。
大変だったです。 田中/大変だったけどね、吉井/でも、みんなでやったら乗りこえられるかな感じです。木下/解剖の授業はずっと続くみたいな?
吉井/1年生から2年の前期までやってました。木下/検査と看護は1年生だっけ?
今井/2年もやった気がする。私は2年もやった。吉井/専攻によるかもね。
木下/専攻によるかもしれないです。検査も解剖を使うんで國家試験で出てくるし、 まあ覚えなきゃいけないところではあるんでまあそんな PT OTには負けますけども覚えなきゃいけないところですかね。
今井/教科書もこんなん(分厚い)だしね。木下/めっちゃ厚い、めっちゃ厚い。吉井/まあ入ってからね、がんばろうって感じです。
木下/あと理學 吉井/スポーツ系についてっていう感じなんですけど分野っていうのは実習とかで學ぶ時に分野ごとで見て回れるって感じなんですけどその勉強としては基本的なことを學ぶのでスポーツ系について學ぶ授業も 4年生とかになったらあるんですけど3年生とかまでは基本的な神経中樞神経っていう病気についての名前 病気についてこんな病気がありますとかこんな骨折がありますとか
なんていうんだろう?こんな評価方法関節測るときにこうやって測りますよとか、筋肉こうやって測るけど筋肉どうやって測りますよっていう風な基本的な勉強やるのでスポーツ分野も學べるし、他の分野にも 応用できることを學べるっていう感じです。今井/群馬大學の看護と作業、何を一番力を
入れてますかっていう質問が來てます。私はチームワークかなって思った。 群馬大學がを推してるから。
田中/看護・作業っていうよりには全専攻でチームワーク なんだろ?専攻ごとに勉強するのではなくて各専攻織り交ぜながらやっていくことで、就職した 後にも役に立つのかなと思っているので體感的にはチームワークに
一番力を入れているのかなとは思います。各専攻の授業でも他の専攻とどう共有するかみたいなちょっと話にもでてきたりするよね。 田中/でてきたりする。
あとは、実習行った時とかも、結局やっぱ他の専攻とどうやってコミュニケーションを とっていくかっていう話になるので実習でも 授業でもチームワークって言って驚くことないくらい 聞きなれている環境にいる気がします。
木下/しかもその実習で醫學科の人たち、 一緒になる人たちとも一緒にグループになって実習をするからなんかその人たちのコミュニケーションの仕方とかも専門的なことをすごいやってるわけじゃないですけど今井/専門外の人にどう伝えるか みたいな感覚がつかめるよね。木下/話し方のスキルは
上がるかなというふうに思います。交換留學に人數制限はありますか?木下/看護はあります?
今井/交換留學がないから木下/なんかフィリピンとかいってなかったっけ? 今井/短期留學はあるけど、交換留學って半年くらい行くから、吉井/見學系は交換までできないよね。今井/國家試験の勉強が、半年あいちゃったり、
1年あいちゃったりするってなるから吉井/単位がね、専門的な単位が多いのであんまりなんか自由にこの授業をとりたいって言ってとるってよりは結構授業が決まっててこれをとっていくで、ちょっと選択があるぐらいだから 交換留學まではしようと思うと木下吉井/休學とかしないと厳しいかも學生それぞれ/短期だったらおやすみの間に。 人數制限はそれなりにあるよね。
吉井/ある日と思います。 木下/検査の交換留學で2週間の留學はちゃんと制限があるけど、 年によってまちまちなんでどんなぐらいくるかっていうのは、まちまちなんで
しっかりね意思があれば何でもできます。はい。吉井/いきたいっていったら、 結構連れて行ってくれるよね。
田中/先生との距離が短いから、 相談したら窓口紹介してくれたりその先生が直接教えてくれたりするので、 やりたいと思ったことは口に出して 全然大丈夫です。
吉井/先生とはめちゃくちゃ仲いいと思います。木下/親身だしね。 吉井/うん、すごい協力してくれます。
助産師コースは何年生で選択しますか? 3年生です。3年生の終わり頃に選択します。
學生/男子?看護は男子?そこ気になるかもね。
年によるけど、今井/私は4年生で私たちの代は8人、80人中8人1個上はひとりだったかな? 木下/ひとりってきいた。今井/下は、昨年の1年生は多かった気がする。
吉井/1割いたらいいほうだよね。80分の8人以上いれば、 看護の男のこ多いねってどこの看護いっても、男の子少ないからね。木下/それは覚悟しとかないとなのかなっていうふうに思う。
PTとかOTは何対何くらい?吉井/(PTは)年によります。 うちらはだいたい半々くらいかなー。
男女半々田中/OTは20人いて 、だいたい4人男子なので1/5ぐらいが男子女子の方が多い感じしますね。けど、男子が少ないからといって さみしいってわけではなくて、PTや検査の男子とのつながりも
あったりするだろうし、木下/男子のつながりは、 女性陣/強いよね。木下/少ないなりに 男子のつながりはちゃんとあるんで、女の子と喋れないとかじゃなくってもちゃんと男の中で固まってもいられる/女子ともしゃべるよね?
木下/女子ともしゃべるよ。しゃべるんだけど、男だけでも生活できる環境?女性陣/(笑)
木下/それは違うけど、みんなと話してほしいけど、みんなとコミュニケーションとってほしい、大學きたんだしとって欲しいけど、 男子のコミュニティもちゃんとあるんでそんな不安がらずに保健學科看護はが少なくても保健學科のつながりが深いよね。あとはもう4年間で、看護は80人にちょっと多いんですけどPTとかOT、20人しかいないんで絶対に4年間一緒にいたら、男女仲良くなるんですよ。でもずっと一緒にいるんで、実技練習とかでも
男女ペアでやったりできるくらい仲良くなるんで全然 楽しいと思います。木下/男女は別に考えなくても検査は1:3くらいで 女子の方がちょっと多いくらいだけ。
年によりますけど。男子めっちゃ仲いいし、検査。女子ば女子でしっかり仲良いんで、 その間のつながりもちゃんとあるっていうふうにバランス取れてるかなというふうに思うんで。
不安がらずに。群馬男子校とか女子校、多いしね。吉井/多いからね。
木下/北関東か。木下/でもそれは不安にならずに。田中/違う専攻の生徒とは、
どういう交流の場がありますかって言う(質問)今井/1年生のときにさ、保健學科の合宿があったね。 一同/あー。今井/そのとき、めっちゃ友達できた。
吉野/1年生の英語とかが保健學科の中で レベル順に分けられるからそれで違う専攻の人と仲良くなったりとか 今井/英語一緒だったよね?吉井/一緒だった。
田中/私も一緒だった。一同/(笑) 木下/俺だけ別。
吉井/賢いから。 木下/そういうことにしとこ。そういうことにしとこ。
今井/部活で一緒とか。吉井/部活サークルで一緒のつながりで、 友達の友達とかで仲良くなったりとか木下/別にそこの場で話さなくても 結局また次に話す機會が絶対にあるからそんな絶対みんなと話さないみたいな感じには、
絶対にならないから。(人數が)少ないし、保健學科自體が。だから全員顔なじみ。今井/だいたいみんな顔がわかる。
PT・OTは 結構授業を一緒にやるからOTのだれだれ、とか結構喋る。 結構仲良くなれます。
今井/普段の生活全部が交流の場みたいな助産師コースをとるのは、かなり難しいですか? でも1.2倍から2倍なので私はとってはないんですけど。目指せばとれるんではないでしょうか。
吉井/実習はいい?今井/実習がつらいって聞いたんですが、 どのような雰囲気ですか?
木下/めっちゃ心配してるよね。 今井/実習の先生や先輩がとても怖いなど怖くはないかな。たまにちょっと話しかけづらい
みたいな看護師さんいるんですけど、話しかけたら、すごいいっぱい教えてくれて ちょっと見た目で遠慮しちゃったけどすごい看護師さんだったみたいなこと いっぱいあるし辛いって聞くけど、 辛いって聞いてたからなのかそんなに辛くもない
全員/確かに木下/それはわかるな。 吉井/実習結構楽しいと思う、わたしは。今井/実際にできる
吉井/患者さんと話すのも結構楽しいしできないことも多いけど 學校でやってるよりは全然學ぶことも多いし楽しいなと思う。木下/やっぱり実習やるかやらないかで 知識が入ってくる量が全然違うんでやっぱり実習でやって
なんかそういえばやったなみたいなっていうふうに知識のつながりっていうふうにも なんかつながれるんで行ってよかったなっていうか めっちゃ優しく教えてもらったしなんか全部身になったしみたいな感じで全部プラスです、はい。怖いとかは大丈夫です。
勉強するときにたくさん勉強してつらいなとかは あるかもしれないけど今井/寢れないとか食べる時間も寢る時間がない っていう感じではないね木下/全然ないね。
ちゃんと休みはあるよ、土日。今井/そこでパーっとリフレッシュして また月曜日から木下/切り替え切り替え吉井/検査の実習でいちばん印象に殘っていることは実習、印象殘っている事。一つ?
吉井/簡潔にまとめて 木下/ひと言で言うじゃあ生理機能実習っていうのがあって、エコーとか男女(別に) それぞれパートナーになって取り合うんですけどやっぱり機械を使って実習するということがあまりない、やらせてもらえることも 機械がそんなたくさんあるわけじゃないんでしっかり自分の手でやれるっていう事に
感動を覚えたというかなんかしっかり自分で、 これがこれなんだみたいな今までの知識があったものと照らし合わせてこうやってとればいいんだ、 スキルとかはおいおいだと思うんですけどしっかり取れたっていうやりがい達成感があったのはやっぱり生理機能実習だったなっていうふうにまあ検査で想像するのは、PETを使ったりとか一生懸命試験管を振っていったりとかすることだと思うん ですけどそれだけじゃない
試験管ふってるだけじゃないのが検査技師みたいなっていうふうに 新しい発見でもあったんでなんかそれだけを想像してた自分としては、 すごい新鮮だったなっていうふうに思います他いいですか今井/保健師選抜コースは何年生から 準備や勉強した方がいいですか保健師コース取りたい人は
この授業をとってくださいって授業の案內が1年生の時に冊子で配られてあるのでその授業を落とさずとっていく、選ぶ感じで2年生くらいからちょいちょいあります。木下/何年生から勉強した方がいいですかとか今井/ちょうど実習中に募集が來るので先輩たちから頂いた過去問とかをもとにちょっと練習したりしています練習?勉強だ。勉強したりしてました。
してたみたいです。木下/してたみたいですね。検査技術専攻も細胞検査士コースがあってその細胞検査士コースも、この授業をとってください
というふうに最初に配られてどの授業を取ったらいいかというのは 自分で事前に分かるんでそれをちゃんと取って細胞検査士コースに入るための 選抜試験っていうのもしっかりあるんでそれに向けてしっかり勉強していかないと いけないんですけど倍率もまちまちですかね
まあ年によってマチマチですんで多分、群馬大學に來ているほとんどの人が細胞検査士があるからっていうふうに選んでほとんどだと思うんですけどそうやって入った人も やっぱり自分の好きな方向を見つけて最後、細胞を見たいっていう人は しっかり絞られてくるんでなんかやっぱり、それは 何だろう?
自分の方向性に向かっていければいいかなというふうに思いますね今井/受験勉強は高校何年生が始めましたか田中/高校3年生 吉井/3年生です木下/1・2年生の頃は何か? 今井/私2年生の時に群大入りたいって思って受験勉強してたというよりは
普段の授業を見てめっちゃ頑張ってた群大入るぞって思いながら勉強してたくらい 木下/定期テスト?吉井/1・2年生は定期テストだけかな、 テスト前だけちょっと頑張ってた木下/群大に向けて1・2年生から動けとは、東京大學目指してたら
勉強しないといけないと思うけど、群大目指すっていうんならその都度、定期テストがんばってみたいな高3になったらいつぐらいから始めました? みなさん學生/2次試験対策?吉井/わたしは推薦だから木下/そっかあ、自分も野球(高校で)やったんで高校野球が終わって7月ぐらい
7月くらいかな?から本格的に試験対策として勉強をしてて8月9月ってずっとこもってまあ友達と喋りながら、こもって 勉強してっていう日々がずっと続いてって感じ。今井/なにをメインでやってた?
過去問? 木下/過去問に手をつけはじめたのは、センター始まる前ぐらい一応最初にちょっと赤本やっておいてセンター近くなれば やっぱりセンターの対策もしないといけないんでセンターの対策をする期間があって
センターが終わったら2次試験対策っていう感じで動ければセンターの対策を始める前に2次試験とけるぐらいまでの勉強法っていうのをしっかり身に付けとかないと 知識を身につけておかないとと思うんでそこまで準備できたら絶対、群大受かるかなというふうには思います俺がやってたのは落ちちゃったところの 勉強だったので群大の後期、前期じゃなくて後期は前期が終わってから対策しても大丈夫だったんで後期で受けるってなっても不安にならなくてもいいのかなっていうふうには 思います今井/あと殘り時間も少なくなってきたので
チャットの中から順々にお答えしますどの教科を勉強しましたか?センターだよね? 木下/そうねまずはセンターかな?
吉井/結構私の友達とかでもセンター終わって群大が E 判定とかだったけど
受かってる子とかもいるんでE判定とかその判定が悪いから 群馬大學受けないっていうのはちょっともしかしたら違うかもしれないからセンター試験が悪くても、受かる可能性もある大學 っていうのは考えてほしいもちろん(成績が)いいのに越したからないと思うんで 勉強がんばってもらってでも、それでもぜひ行きたいってなったら、悪くても
1回受けてみるのもいいかなと思います周辺は栄えていますか?今井/昭和キャンパスのまわりってことかな? 吉井/栄えてないかな木下/どこを基準にするかによる
吉井/たしかに今井/わたし、自分の実家よりは栄えてる 木下/そうそう栄えてるから質問者さんの実家まわりが どこまで栄えてるかによるけど感覚的に、俺の村よりはね今井/私、徒歩圏內にファミレスがあるって感動した徒歩でいけるってのに感動する吉井/スーパーとか日用品だけなら全然困らないちょっと遊ぶ場所は少ないかもしれないどこで遊ぶかわからないけどみんなが。でも自転車があれば、ある程度日常生活は過ごせる
かなと思います。田中/日常生活には困らないし どっか遠くちょっと行こうかなーと思ったらだいたい群馬県の車持ってる人がいるから友達にいたら連れて行ってもらうとかで 一人暮らしの人は生活していると思います私は運転してます。
車に乗せて連れていきます。木下/車出し要員みたいな 田中/そうそう今井吉井/交通の便はどうですか?
田中/私は車で通ってるんですけど最初は電車とバスで通ってて 今井/ここまでバスでどれくらい?田中/バスはここまで、前橋駅からだと走ってる時間は 15分から20分なんですけどバスと電車のその乗りかえのタイミングっていうのは
なかなかうまくいかないこともある降りてすぐ乗れるって訳じゃないので そこはちょっと不便かもしれないんですけどバスはちゃんと出てるので通えると思います 全然そこは問題ないと思います木下/実家暮らしの人だったらやっぱり 車を持つようになるかなっていうふうに思うんで何だろう外から來てる人、県外から來てる人
俺の専攻は半々くらいかな埼玉とか東京の人もいるし 栃木から來てる人もいるし今井/遠くだとどのへん? 木下/遠くだと北海道沖縄から來てる人もちゃんと?
ちゃんとっていうか幅広く、日本全國幅広く群大には來ていると思うんで 群馬県民だけみたいな感じの大學ではない吉井/看護は結構、群大出身多くない? 木下/群大?
吉井/群大?群馬 全員/(笑)今井/そんなことも?半分?
群馬に住んでても遠いから 一人暮らしてるこもいるし県外、どのくらいいるんだろう?私たちの學年半分よりちょっと少ないくらい かな吉井/PTは4分の1ぐらいです、県內が。
看護とかは割と國公立でもいろんな県にあったりする中で多分理學療法士で國公立っていうのが 少なかったりするのと群大って結構推薦で取る人數が 他の大學よりちょっと多かったりするので多分県外から來やすいのかなぁと思いますね今井/OTは割合?
田中/割合的には群馬県の人がちょっと少ないぐらいPTと同じような感じ。私は群馬だけどそんな感じかな? 群馬の方がちょっと少數派かもしれない木下/この4人でも一人だけしかいないしね
田中/ここで見ると3対1みたいになってるから木下/だから全體的に半々くらい 學生/あわせたら半々くらい木下/やっぱり群馬実験の出身の人は 車持っていることが多いからその人に乗せてって言えば、どこにでも行ってくれる大學生だし、どこにでも行けると思うんで、 しっかり遊べます今井/車で遊びにいける
木下/毎日遊んでちゃダメだけどね吉井/寮の話 今井/寮の話は詳しい話がオープンキャンパスの特設サイトに ライフとして寮生活の特集があるのでそちらを見ていただければお部屋が感じとかそういうのが 見られるかなぁと思いますちょっとここには寮生がいないのでそっちのページを確認していただければなと思います理科3項目だけでなく
英語も得意にした方がいいですか小論文であるからね、英語 吉井/得意なことに越したことないね私、結構苦手だったけど 今井/その小論文?対策で英語をメインでやったとかいう感じ?
吉井/結構英語もまあなんか全部ほどよくやった感じかな、小論文今井吉井/小論文、英語と國語と理科 今井/がんばっとけば吉井/小論文っていうよりは長文読解って感じかなーって感じだからなんか意外に普通のテストとかの長文やってたりしてもいいかもしれないです。推薦の小論文、3種類あるの難しいですか吉井/時間配分とかが、ちょっと大変かもしれない今井/私も時間、最後なくって、
やばーいって終わらせた。木下/終わらせても受かるってことだから全員/(笑) 吉井/私は小論文が1日目で2日目面接だったんだけど小論文がマジでできなくて、ホテルに帰って すごい落ち込んでてすごい落ち込んだまま、もう落ちたと思って、
面接受けてうかったから小論文が 今井/3つあるから大変ってことはないよね吉井/できでもできなくても。 でも、できたほうがいい今井/対策としては、過去問解いて
面接練習は先生と一緒にやってもらってた木下/要は面接もちゃんと重視されるっていう事だから今井/推薦はその先生から出していただいた成績とか そういうのと面接と小論文をみて判斷しますよって書いてあるからそういう感じでどれを重視してるとかは ないんじゃないかなと思います。木下/勉強できたことに越したことないよね今のうちに勉強しておかないとっていうことだけどちゃんと面接でしゃべることも準備しておかないと全員/(笑)木下/しとかないとと思いますね。
授業や実習で使う聴診器は いくつ購入した方がいいんですか?今井/聴診器買った?
吉井/持ってる田中/私、持ってない。 今井/OTは買えって言われない?田中/買えって言われない。
木下/検査は言われない。吉井/PTは血圧を測るんですよ。
PTって。血圧測るのって、あの電子でピーってやるのじゃなくて自分たちで聴診器つけて、 音聞きながら測る練習が一応あるので一個買いましたね。
今井/學校で買ってくださいって言われるよね?吉井/言われる言われる 今井/そのタイミングで買えば良いと思います入學するときに買っておかなきゃいけない っていうのはありません吉井/専攻ごとにいるとこと
なくても大丈夫なとこがあります今井/面接でハキハキしゃべるコツはありますか? 吉井/面接でハキハキ今井/私は、練習いっぱいしました。
ホテルでも一人で喋ってた田中/へーまじ? 今井/そんな気をつけてない?田中/いつもどおり喋ってた吉井/私、元々はっきり喋るから
全員/(笑)吉井/緊張しいの子は、そんなに気負う必要はないかなっていう 感じはあります。周りの3人で受けるからこそ周りの言ってることもちゃんと聞きながらリラックスしてできる部分は リラックスしながらっていう感じだし先生たちも
優しい雰囲気なので今井/意外とそんなにハキハキ喋らなければって ならなくても喋れた?吉井/早口で喋らなくてもちょっとゆっくりめで大きな聲で喋るのを 意識するだけでもいいかなと思います。
今井/じゃあ、どんどんいきたいと思います。大學の夏休みは長いと知りました。1年生の夏休みはどんなことをして過ごしましたか 端的に私はバイト。
田中/私もバイトと部活かな吉井/1年生の夏休みは、私は違ったけど 結構、 教習行ったりするこが多いなと思います。
地元帰って、教習行ったり、部活したり バイトしたりって感じです。木下/早いうちに免許を取っておいた方が あとあと楽かな今井/一般の二次試験の小論文は難しいですか難しかったですか
木下/簡単ではないんだろうけど難しいなっていうふうに思うほどでもないセンターある程度とってて群大入るまでのセンター取ってれば大丈夫 安心していいと思いますね全然、なんだろ? すごい二次試験のためになんかすごい勉強しなきゃっていうかよりいうかはちゃんと過去問を見て、赤本解いて、
準備してという形のプロセス踏んでいけば ちゃんと受かるかなというふうには思います。今井/面接官は何人いましたか?
吉井田中/3人木下/どこいっても3人だよね? 今井/先生3人、私たち(受験生)3人吉井/あれ面接なかったんだっけ?
木下/2次試験は面接なし吉井/後期はない?前期もない? そうなんだ木下/シャキシャキしゃべれなくても大丈夫
全員/(笑)今井/パソコンとかはみんな持ってますか? 吉井/パソコンは持ってます。だいたいみんな持ってるレポートを書かないといけないんで
レポートを書くためにはやっぱり自分のパソコン持ってないと厳しいかなって いうふうに思うんで生協で安く売ってるよね? 今井/わたしこれ生協で買った。
吉井/生協も買えるし、 結構自分たちで買ってる人もいるし半々ぐらいで 木下/最初は俺、姉ちゃんのお下がりもらったから何でもパソコンぽいもの、タブレットとかも 使えるんじゃないかなっていうふうに思うんで安くかえるし。
なんでやりようは全然あるかな今井/推薦入試においてオープンキャンパスに 行ったかどうか質問されましたか吉井/私はされなかったです 田中/されなかった、うん今井/されなかった。
誰もされませんでした。吉井/推薦入試、うーん (質問)されるのかな?田中/オープンキャンパスに行ったんですか
っていうよりかは群馬大學のどういう雰囲気が好きですかみたいな直接的な質問じゃない形で聞かれることはあるかもしれない何かそういう似たような會話はした覚えがあるので直接的には聞かれないかもしれないけど 間接的には聞かれるかもしれないですね今井/大學の図書館ってどんな感じですか吉井/醫學図書館は本當に醫療系に特化してるんで醫療系の本ならだいたいあるし 24時間使えるっていうのが木下/手続きをすればだけど、24 時間使えるんで吉井/勉強したりとか調べものでも夜に急にこれが調べたいって思って
急に図書館行ったりすることもありました今井/質問がたくさんあって、 皆さんの人に答えていきたいと思うのでちょっとお時間を5時までだったんですけど 15分くらい延長したいと思います。一般入試の小論文は英語ですか?
勉強のコツを教えてください。木下/コツ?今井/英語の勉強方法木下/やっぱり長文が出るんで
なんか文法だけでるとかじゃないんで長文しっかり解けるように、 速さも大事だし正確に読めることも大事だし、その基礎部分にはやっぱり文法であったり 単語があると思うので長文たくさんやればいいのかなっていうふうに。今井/じゃあ長文の問題を多めに解く。
木下/そうね、群大だけじゃなくてもなんかも他のところから引っ張ってでもいいし長文は絶対出るので、 それの対策はしっかりやらないとですね。今井/保健學科のパソコンは
Windows Mac どちらでも OKですか學生/どちらでも
今井/大學から言われるのどっちも紹介される?チラシいただいたよね。 入學のときに。
吉井/どちらでもOKです。好みによって 使いたい方使ってもらえれば。今井/パソコンを使わないときは、
ロッカーに入れてもいいですかパソコンあんまり持ってきてない數人/持ってきてた 今井/ほんと?私おうちに置きっぱなしだった吉井/ロッカーは一応鍵はかかるんだけどちょっと高価なものだから 學校においとくっていうのがもしかしたら盜まれるとかが
あるかもしれないのでできれば家にもって買った方がいいとは思います今井/英語で面接しましたか 學生數人/してません。 すべて日本語です。
木下/多分、英語で面接されてたらここ4人いないから今井/物理選択の方はいらっしゃいますか 學生數人/大丈夫。いる。いっぱいいます。
吉井/物理の方が多いんじゃないかな? 今井/看護、生物の人が多かった吉井/そうなんだ 、半々くらいかな?
PT も。男の子は結構みんな物理、女の子は半分ぐらいかな木下/女の子は生物が多いかな
男はちょっと物理多いくらいだから吉井/特別って感じではない木下/検査は俺の體感的には物理をやっておくとやっといて良かったって思えた。生物のなんか生物メインだから 生物やっててしっかりその國家試験に向けての勉強のことを考えたら生物のことをやっといてよかったなっていう人もちゃんといるし物理も物理で必要な問題もあるから改めて物理を學びなおすってなると ちょっと辛いかなっていうふうに思ったんで俺は俺はですよ、なんで物理やっててよかったって思うし
生物もなんかちゃんと困るね、言葉のつかいかた生物もどっちもやっときゃよかったなーって 思ったけど物理もよかったなっていうふうに思うんで 物理がなんかマイナスみたいなのは全然ない。吉井/評定は試験より見られることはないと思います。
今井/どう見てるかは正直學生にはわかんないよね。吉井/評定で推薦は、基準がね、これ以上ないと受けれないっていうのが 多分あったけど學生/あるよね?ある!
吉井/だからそれ以上あれば とりあえずチャンスはあるかなっていう今井/普段パソコン持ち歩かなくてもいいのですか? 私だけか持ち歩いてないの。
吉井/時期とかによりますあとレポートとかが多いとき 田中/授業の中でグループワークするときにグループの中で一台必要とかだと、 結構持ち歩くよねPT OTはわりと持ち歩いている人多い気がする吉井/なんか授業によるかな
この授業があるときは持っていくとか木下/なんかスキマ時間に レポート終わらせちゃおうとか思う人だったら持ち歩いた方が早く課題は終わって好きな時間を使えるかなっていうふうに 考える人も多いと思うんで田中/だから実家暮らしの人は 持って歩いた方がいいと思う吉井/重いから、最悪攜帯でメモとかに書いてても大丈夫大丈夫かなぁって感じです木下/全然大丈夫吉井/作業療法士と理學療法士の違いを教えてください。
作業療法士と理學療法士の違い田中/めちゃくちゃ聞かれるよね。すごい聞かれる。 吉井/聞かれるよね。
どう思う?田中/私は、理學療法士は、 違ってたらいってね。理學療法士の方は、怪我した時、怪我した後にその動きにくい部分を
動かすリハビリをしたりする イメージが皆さん強いと思うんですけどわりと理學療法士のイメージがある人は多いんですよ。でも、作業療法士ってなに?みたいな
影が薄い捉えられ方をするんですけど、作業療法士は怪我を治すことももちろん大事 なんですけど なおすっていうことと同時に前みたいには動かせないんだけど、その中で どうやって前できてたことをするようにするかやり方を変えていくっていうか
元の生活にもどんな形でも戻れるように工夫していくっていうのがあるので 例えば皆さんでいう生活だったらトイレに行けなくなりました ごはん食べられなくなり ましたというときに、じゃあ、どうやって工夫したら
食べられるようになるんだろうっていう患者さんと一緒に考えていくのが 作業療法士のリハビリかなと思います。吉井/理學療法士は歩くとか歩けるようにするとか立てるようにするとか、寢返れるようにするとかベッドから起き上がれるようにするっていう その動作自體を
関わることが多い。それに加えて、ちょっとトイレの練習手伝ったり っていうのがあるんですけど作業療法士はわりとこの道具を使ってみようとかご飯食べるのをどうやったら ごはん食べるの楽にできるようになるかとかあの生活の面で日常生活に関するリハビリをするのが作業療法士歩くとか基本的なリハビリをするのが
理學療法士っていうのが基本的な仕事の 感じなんですけど病院とか行くと、わりとそのへん曖昧というか一緒のようなことをしているように見えて結構、腕の動きとかをするのが作業療法士足の動きをするのが醫學療法士みたいな感じで分けられてると困ったりするので基本的には生活の面、 生活っていうのに結びついているのが作業療法士で、歩くとか基本動作に結びついているのが 醫學療法士なのかなって思います。
今井/わかりやすい。 木下/俺でもわかりやすかった。今井/手話を學ぶ機會はありますか?
私、教養の授業で手話の授業とった。わりかし1年生の教養科目で手話の授業あります。田中/あとは作業療法士の専攻の後輩と先輩に手話サークルに入っている人もいて、 本格的に手話を習っている人もいるので興味があったらそういうサークルに
入ってみるのもいいと思います。木下/縦の繋がりはありますか? 學生/めちゃくちゃあります(笑)今井/PT・OTは縦でも仲良いイメージがすごいある。
吉井/(1學年)20人しかいない分、全部集まっても看護専攻1學年分なので すごい仲いいです。田中/仲いい。
テストとか実習のアドバイスも 先輩からすごい聞いたりします。今井/數學も必要ですか?
木下/數學必要です。今井/必要ですね。數Ⅲは試験にはいらないんです。木下/いらないですね。
今井/數Ⅲは 今井木下/とらなくても大丈夫。木下/保健學科は何學年の時は大変でしたか?
吉井木下/専攻によるよね。木下/なんかみんな一斉に忙しいとかはない、 あるかな?わかんないけど。
今井/検査はいつが? 木下/検査は3年の後期の実習の時が一番忙しいかな。今井/私(看護)も3年後期な実習が大変。
吉井/PTは多分、他の専攻よりわりと忙しい時期が 少ないっちゃ少ない。今井/いつがいちばん?
吉井/今が一番忙しいです。4年生が結構大変だと思います、PTは。 今から実習もいくんで。
木下/たしかに。今井/看護で音楽や文化について學ぶことはありますか音楽や文化、 教養科目でとれば音楽の授業とかあったけど私は音楽はとらなかったけど、教養で本當に何かいろいろあるから木下/1年生の時にめっちゃ選択できる。
選択肢がすごいたくさんあってその中で自由で選べる、自分の學びたいもの自分で選んでとって勉強できるというのは、1年生の時がメインになると思うんでそこでしっかり自分の可能性も広げられれば今井/興味があれば、音楽とか文化に興味があれば教養のときに音楽や文化、 自分の興味のある授業をとっていただくのが。木下/サークルも多分あると思うのでいろいろ 今井/あー確かに木下/サークルにも入って
どんどん深めたいっていうこともできるし全然なんでもいいね。吉井/友達はすぐに作れましたか? 今井/つくれた?
木下/いちばん?できた?え?吉井/でも入ってすぐは、すぐできるよね。
木下/みんな求めてるし、友達を。 田中/みんなそうだからね。吉井/すぐにできるよ、うん。
木下/専攻ごとのつながりはやっぱり合宿、 1年生の最初にある合宿でできる。今井/身だしなみについて校則などはありますか高校みたいなのはないよね。
吉井/校則は特にないけど、実習のときとかは、 一応その明るいすぎないっていうか派手すぎないっていうのは気にして今井/言われます。髪まとめて派手にならないように。吉井/看護は特に厳しいよね、身だしなみ。
木下/病院に実習行くときには、 みんな身だしなみは整えていくけど、それ以外。 吉井/學校生活何もないときとかは結構木下/髪の毛で楽しめると。
今井/通學にかける時間は1時間くらいが限度ですか田中/いやっそんなことはない。 木下/その人によるよね。吉井/がんばろうと思えば
木下/がんばれるよ今井/採血の実習は學生同士で行うんですか私か、 木下/看護はやってるよね?今井/やらないやらないやらないモデル?腕のモデルで
學生同士は針を刺しません。木下/検査は実習で血液を使うんで、実習で(血液を)採り合って、とった血液を 実習で使うっていうことになると思うんで結局、取りますね。検査は採るのかな、検査だけ採るのかな、
くらいですかね。あと殘り一つ今井/答えて最後にしましょう。 木下/何する?
何する?吉井/そう言われると難しいな。 今井/いっぱいある木下/めっちゃ迷うじゃん?
今井/だっていっぱいあるから吉井/なんだろ?今井/迷ってる間にいっぱい來ちゃう、どうしよ木下くん1個木下/○さんが女子バスケットボール部をちょっとね 吉井/それはあるよ。
木下/ラスト、ラスト。 もう一個一個大事なこと大事なこと言おう。
吉井/なにが気になるんだろう全員/合宿?吉井/1年次の合宿は、めっちゃ走った。木下/赤城山に行って 吉井/赤城山がわかんないって木下/山に行って、散歩?
各専攻をチームに満遍なくわけて4専攻揃うようなチームを作って、そのチームで山の中のポイントを巡って、競爭するっていう一大イベントっていうか一番楽しいけど疲れるやつがあって、その班のなかで結構仲良くなる。吉井/自分たちの専攻の子たちとも初めて一緒に泊まるお泊りするから夜も楽しい。今井/合宿だあみたいな。楽しかった、すごい。
木下/それを勵みに。勵みに?吉井/持って行ったほうがいいものはね、 あれだったお菓子と遊び道具、トランプとか
全員/(笑)木下/たくさん遊んでた感じですかね 今井/楽しかった思い出。では最後の一つも答えたので、チャットへの質問を たくさんありがとうございました。
學生/ありがとうございました。今井/すべての質問にお答え出來なくて 申し訳ありません。答えられなかったものは、後日
Q & A 形式にて
皆様にメールでお送りしたいと思います。メールのチェックよろしくお願いします。では最後に、高校生に1人ずつ メッセージをお願いします。
木下/高校生のみなさん大學受験をするのは、高校生あなた自身なんであなたがどこまで自分をおいつめるっていうのは なんですけどどこまで自分の力を試せるかっていうところが大學受験だと思うんで、 しっかり自分の力を出し切れるように今のこの大事な時期 、コロナで大変ですけどしっかり自分を律して、日々生活して勉強してっていう
リズムをしっかり作って是非、群馬大學にきていただければなと思います。 頑張ってください。以上です。
(拍手)今井/今、私たちも國家試験に向けて 勉強を頑張っている最中です。受験生の皆さんもきっといろんな不安を抱えながら 受験勉強頑張ってるんじゃないかなと思います。
私たちも國家試験に向けて一生懸命頑張っているので 一緒に頑張りましょう。是非、群馬大學に頑張って來てただければなぁと思います。よろしくお願いします。
ありがとうございました。(拍手)吉井/私自身高校3年生まで部活してたりとかして勉強するのがスタートが遅かったんですけどそれでも推薦で合格できたのは自分が高校時代に「これだけは頑張った」って 思えることがあったからだと思います。
皆さんも今大変な時期ではあるんですけどもこれだけは頑張ったって思えることが一つでもあれば、 自分の強みになると思うのでなんでも全力で頑張って、 最後まであきらめずにがんばってください。ありがとうございました。
(拍手)田中/私はそんな堅苦しいことは言えないんですけどその頑張ることはもちろん大事だし 諦めないって言いたいんですけどがんばりすぎ 、ちょっと今不安だったり焦って 手がつかないことがあると思うんですよ。
私も実際そうだったのでそのときは頑張りすぎないで、 振り返ったたまにはめちゃ自分がんばったよみたいな感じで、時には 力を抜いて頑張るっていうのが大事だと思うので皆さんも何だろうなそんなに不安がらず 自分を褒めながら頑張ってほしいと思います。
群大で會えることを楽しみにしているので 頑張ってください。以上です。(拍手
)今井/皆さん1時間と15分ほど延長させて いただいたんですけど楽しんでいただけたでしょうか答えきれなかったこともあったのですが、 群馬大學について質問したい事がある場合は個別相談コーナーのページをご覧下さい。また群大生に質問したいことがありましたら群馬大學學生広報大使
Twitter アカウントより お願いします。このトークライブの感想は
web オープンキャンパス 特設サイトのアンケートフォームよりお願いします。また、#群馬大學GU'DAY
で、SNSでも是非シェアしていただけたらと思います。それでは學生広報大使トークライブ保健學科編を これで終わりにさせていただきます。來年以降、皆さんとお會いできるのを
楽しみにしております。ご靜聴ありがとうございました。

標籤

健康,健康养生 猴棗散 迪士尼美語 -膠原BB ABC Juice health lose weight Abel Benson cat Clean beauty skin distance education Dragon Boat Festival Zongzi Financial Guru Chicken Ball Recipe Hifu療程 HK MC 激光脫毛 Ocean Park ohmykids PhD Piaget伯爵手表价格 PMS 月經 FSH SEO company universities Youfind 万国手表 中醫 乾紋 人生 企业培训 企业培训管理 企业教练培训 企业教练技术培训 教练技术培训 企业教练技术 企业文化 企业文化培训 培训 企业管理 培训课程 企业管理培训课程 课程 健康 养生 醫療 健康,健康养生 內分泌 冷凍光學 冷凍溶脂 凍肉 食品 勵志故事 化妝品 化妝水 半導體脫毛 半導體鐳射 卫浴 去斑效果 品牌 報警 失蹤 如新集團 娛樂 學習 室內設計 寶寶健康 寶寶飲食 小技巧 彩光嫩膚 愿景 个人培训 愿景个人培训 愿景诚信领袖培训 优势 护肤 保养 按摩 探索 推拉窗 換膚 教育 散文 文化 文化,學習 新型產品 鋁材 新聞 綜合 旅游 生活 旅遊 旅遊自然 旅遊項目 昆明 大觀樓 時尚 時尚購物 時評 替假 柏傲灣 the pavilia bay 柏傲灣呎價 柏傲灣示範單位 正本會 正能量 歷史 鋁窗 毛髮 民間 海藻矽 減肥 激光 激光祛斑 無創 無創拉皮 熱話 猴棗散 玉溪 撫仙湖 玻璃王座 白鳳丸功效 皮膚 皺紋 科技 租赁 競技 細白晶透光能面膜機 維修鋁窗 網上購物 緊致去紋 美容 美容療程 美白 美白牙齒 牙黃 美食 美麗 翻譯 肌膚 脫毛 脫毛法 膠原 膠原BB 膠原滋生 膠原自生 膠原蛋白 自資大學 航線 色斑 艺术 落地窗 蜕变七十 蜕变七十培训 補水 裝修市場 設計 維修 護膚 護膚產品 诚信领袖培训 个人修养 購物網站 跟團去歐洲 迪士尼美語 透明質酸 金箔面膜 金融 財經 鉆石能量水系統 互聯網 鋁窗維修 鋼具 鑽石能量水 鑽石能量水機 鑽石能量水系統 陶瓷 陶瓷十大品牌 陶瓷工艺品 陶瓷艺术品 邮票 随笔 面膜 领袖素质培训 養生 養陰丸 香港 香港商宏逸精品有限公司台灣分公司 香港迪士尼 马拉代尔 小说 骨骼健康资讯 高麗蔘 魔法軍團